Seraphim / The Soul That Never Dies

Track List :

1. Prelude
2. Love Hate
3. Emptiness
4. Immortal Silence
5. The Soul That Never Dies
6. Samsara
7. Mind's Sky
8. Forever
9. Canticle
10. Light of The Setting Sun
11. Majestic Farewell

評価 … ★★★★★☆☆☆☆☆(地盤(Not bad))

メタルとは無縁の土地かと思われていた台湾よりキラ星のごとく現れたバンドの1st。余談ですが、Seraphimとは熾天使とかいう最高位に近い天使の名前だとか。人前には六枚の翼と四つの頭もった姿で現われるそうな。・・・会いたくはないですねぇ。つかんなことどうでもいいか

まぁそんなことはおいといて、なかなか凄いですよこのバンド。ボーカルはデス声担当と、NightwishTarjaに激似の女性ボーカルがいるのですが、この醜と美の相互作用がとてもよく出ています。デス声でアグレッシヴな面を見せつけておきながら、それを受け止める天使のようなボーカルの対比に絡んでくるツインGには唸らせられっぱなしです。格好よいリフを弾きまくったり、ピロピロと速弾きしまくったり、気持ちよくハモられちゃうとどうしてもニヤけてしまいます。ドラムもしっかりしているのも好印象。リズムパターンが結構変わるんだけど、結構いいんじゃないでしょうか。Secret Sphereみたいにイライラはしません

1のシンフォニックなイントロでのこのバンドへの期待感が、2で確信に変わり、高速で妖しげなメロディを奏でるKeyが冒頭で炸裂する5などハイテンポな曲が続くのには喜びを隠せません。美しいソプラノボイスによる牧歌的なバラード9も出来も良いですし、711といった長い曲も展開に富んでいて飽きさせません。メンバーの力量も申し分ないし、華々しいキーボードの大活躍が結構主流な昨今に、ツインGで格好良く決める姿勢と、ボーカルに問題を抱えるバンドが多い中、見事な方法(?)でそれをクリアした彼らにはこの評価が当然かと。ただ、どの曲も一本調子で、歌メロが微妙なため構成上だれるのはマイナスですけどね。デス声が苦手な人もいらっしゃるかもしれませんが、前述したとおり美と醜の構図を作り上げるために必要な存在と解釈すれば気にならない・・・かも

Amazonで買えるバンドの作品一覧を見る

Best tune : Love Hate

初っぱなからぶっ飛ばすGからしていい感じ。後半になるにつれて盛り上げていくのは良い
トラックバックURL
http://www.xametal.net/impressions/tb.php/243
Topへ戻る

Xametal.net Review Script Ver 8.0-